Androidは端末により、保存領域がSDカードではない箇所(下記のような内部ストレージ)になる場合がございます。

/storage/emulated/0/
/storage/sdcard/
/storage/sdcard0/
/mnt/sdcard/
/sdcard/

管パチ君でバックアップを選択すると、保存領域の直下に、ファイル名「kp_現在日付.csv」で保存されます。
保存領域は、ファイルマネージャー系アプリを使い、確認することができます。
なお、次回アップデート時に、管パチ君にも保存領域が表示されるよう対応する予定です。

バックアップファイルは、端末にプリインストールされているファイルマネージャー系アプリを使用しても確認できます。

XPERIA Z1の場合

kp_backup1

kp_backup2

kp_backup3

ファイルマネージャー系アプリをお持ちでないユーザー様は、こちらからお探しください。

※これまでパソコンにて確認していたユーザー様へ
AndroidOS 4.2以降の端末では、パソコンにてCSVファイルが見れない場合がございます。
確認が出来ない場合は、お手数ですが上記ファイルマネージャー系アプリにてご確認ください。

XPERIA Z1の場合

kp_backup4

新しい端末へのデータ移行の手順

  • 手順1
    管パチ君にて、戦績→データ管理のデータ保存を選択する。
    kp_backup5
  • 手順2
    ファイルマネージャー系アプリを使い、「kp_現在日付.csv」というファイルを
    パソコン、または外部microSDカードにコピーする。
    kp_backup6
  • 手順3
    新しい端末に、管パチ君をインストールする。
  • 手順4
    新しい端末での保存先確認のために、仮データとして収支登録を1回行う。
  • 手順5
    手順1と同じ手順でデータ保存を行い、
    ファイルマネージャー系アプリを使い、新しい端末での「kp_現在日付.csv」ファイルの保存先を確認する。
  • 手順6

    1. 外部microSDカード経由で行う場合
      手順5で確認した保存先に、手順2でコピーした「kp_現在日付.csv」ファイルをコピーする。
    2. パソコン経由で行う場合
      手順5で確認した保存先をパソコンで開き、
      手順2でコピーした「kp_現在日付.csv」ファイルをコピーする。
      アプリで作成されたファイルが見えない端末でも、バックアップファイルのコピーは可能です。

    XPERIA Z1の場合

    kp_backup7

  • 手順7
    管パチ君にて、戦績→データ管理のデータ復元を選択する。
    kp_backup8
  • 手順8
    復元ファイル一覧で、復元したい「kp_現在日付.csv」のバックアップデータを選択する。
    kp_backup9

    ※csvファイルを編集アプリ等で変更、保存した場合は、動作保証できませんのでご注意ください。

    バックアップ・リストア機能は、収支登録のデータのみの対応となっております。
    ホール名と機種名は、お手数ですがもう一度登録する必要があります。
    次回アップデート時に、ホール名と機種名もバックアップ・リストアができるように対応する予定です。